スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着付け教室 名古屋帯でお太鼓

2007年10月31日 17:56

今回の着付け教室は前回に引き続き名古屋帯でのお太鼓です。
まずは前回の銀座結び、角出し、十文字太鼓を復習してから
肩掛け結びとみすず太鼓を習いました。

肩掛け結び
これは肩掛け結びでカジュアルな結び方です。
なので前回のブログでも書いたようにひだを取る場合は
箱ひだではなく同じ方向にひだを取るようにします。

これはみすず太鼓名古屋帯でも唐織や金、銀の糸を使っているような
高級な名古屋帯を付け下げや訪問着に合わせる場合に
帯の格を上げる結び方でひだはフォーマルな箱ひだをとります。
みすず太鼓
みすず太鼓は普通のお太鼓よりも見た目にかわいいので
してみたいけど、そういえば高級な名古屋帯なんて持ってなかった。。
だいたい付け下げや訪問着なんて着る機会もないし・・・。
これは練習だけで終わりそうです。
スポンサーサイト

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。