スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちフリマ参加

2007年01月29日 23:37

もっと着物遊びというブログを書いている
eribowさん主催の「おうちフリマ」なる
ご自宅でのフリーマーケットオフ会に参加させていただきました。

オフ会というものに参加するのは初めてだったので
ドキドキでしたが、友人も1人一緒だったので
思い切って参加させていただきました。

実際に行ってみると、さすがメールを一度送っただけの
見ず知らずの私までご自宅に招いてくださるだけあって
気さくで社交的。
内気な私もなじめるようにお気遣いいただき感謝です。

おうちフリマ主催のeribowさん 洋服地から仕立てたという鮮やかなピンクの着物着物姿が板についているeribowさん。

フリーマーケットはeribowさん所有の着物以外にも
参加者が持ち込んだものでリビングと和室が埋め尽くされるほどの品揃え。
eribowさんご提供の着物や帯 咲楽さんご提供の着物や帯 皆さんが持ち寄った着物や帯、小物
お一人で特大のスーツケースいっぱいに持ち込まれた方もいらして
何も持ってくる物がなくて申し訳ない気分でしたが
ちゃっかり気に入った物を超破格値で譲っていただきました。

おうちフリマでゲットした相良刺繍の袋帯 おうちフリマでゲットした紅型風の綿名古屋帯人形町の問屋さんに最初に行ったときに目にしてから惹かれていた相良刺繍の袋帯と可愛い紅型風綿名古屋帯。

3時のおやつにeribowさんお手製のアップルパイを食べながら
着物話題で熱く盛り上がりました。
趣味の集まりだと初対面でも会話も弾みなかなかいいものですね。
eribowさんお手製のアップルパイ

すっかり日も暮れるまで長居をし、楽しませていただきました。
eribowさんありがとうございました。
今度はお出かけイベントにも参加させていただこうと思ってます。
スポンサーサイト

付け帯

2007年01月01日 22:15

リサイクルで買った名古屋が短く柄がうまく出せないため
せっかく買ったけど使えないかなぁと思っていたら
美しいキモノ」の最新号で付け帯特集があり、作り方も載っていたので
思い切って付け帯を作ってみました。
美しいキモノ付け帯特集というのはちょっと意外な感じがしますが)
美しいキモノの中では何人かの付け帯愛好者のそれぞれの作り方が出ていて、
分断する数が2つに切るものと3つに切るものがあり、
お太鼓部分も枕を入れた形で整形し手を縫い付けてあるものや
全くお太鼓に整形していないものなどいろいろありましたが、
整形してあると収納がかさばるので3つに切り、整形せずに
着付けるときに帯枕をいれて普通の帯結びと同じようにお太鼓を作るタイプにしました。
付け帯

結ぶとこんな感じです。
着付けがいまいちでお太鼓が大きくなってしまいましたが
大きさは自由に変えられるようになっています。
付け帯 付け帯

整形していないタイプなので
結ぶのは普通の帯と同じくらいの手間がかかりますが、
安い物であれば自分ではさみを入れるのにもあまり抵抗がないので
リサイクルで安く買った短い帯にこの方法はいいなぁと思いました。

美しいキモノの特集では毎日着物で過ごしている方で
とにかく簡単で着付けに時間がかからないため付け帯を愛好している
ということなので整形してあるタイプなら楽なのかも。
詳しくは特集をご覧ください。

サライ 男の粋を誂える「着物」入門

2006年11月28日 01:10



小学館発行の雑誌「サライ」が
男の粋を誂える「着物」入門
という特集をやっていたので買ってみました。
(定価は580円くらいです。11/15くらいの発売のためお求めの方は書店までお早めに)

反物を選んで裏地を選んで仕立てて小物類を選んでという
着物を誂える時の流れや
着物着方は足袋の履き方から羽織の着方、羽織紐、角結び方
そしてトイレでの裾の上げ方までかなり細かくレクチャーされていて
着物初心者の教科書としては充分な内容。




でも反物や仕立てなどの価格の目安を
三越を基準に紹介してあるのでかなり高いような気がします。
紹介している呉服屋さんも老舗の高級店なので高いものばかり
男の着物は見えないところで贅を尽くすと
羽裏や長襦袢で10万以上のものが・・・。
さすが男のこだわり推奨マガジン(危険な雑誌ですね)。

限定発売「初心者セット」として
ウールのアンサンブルと、足袋、ステテコまで
仕立て込みで1式揃えて16万5900円というのが
1式揃えると百万以上してしまうようなものと並んでいると
手ごろな価格に思えてしまうのが恐ろしいです。。。
この雑誌のターゲット層には手頃な価格かも知れませんが・・・。

日本和装のセミナーで人間国宝の数百万のを見せられたり
デパートなら本袋のは百万はするわよと言われた後に
この本袋のは50万と言われ
「安い!」と声が上がったのを思い出しました。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。