スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまみ細工の髪飾り

2011年05月06日 00:06

幕張のフリーマーケットに行ってきました。
手作りものの販売コーナーがあって
つまみ細工の髪飾りがあんまり可愛かったので衝動買いしちゃいました。

可愛いつまみ細工のかんざしや
コットンで作ったつまみ細工の花のついたカチューシャなど
和風のもの、洋風のものいろいろあって
久々に物欲を刺激され衝動買いです。

どれにしようか迷ったけど
娘に似合いそうなものを選びました。
つまみ細工の髪飾り

3歳の長女は髪が薄いので
もうちょっとしないと結べそうにないのですが・・・

コットンで作った洋風のものを見て
こんなのもできるんだと思い
自分でも作ってみたくて
帰ってきてから本も買ってしまいました。
【送料無料】つまみ細工の花々

【送料無料】つまみ細工の花々
価格:1,300円(税込、送料別)

スポンサーサイト

無料プチ和裁教室

2007年03月02日 11:00

人形町の問屋さんに行った帰りにたまたま寄った
リサイクル着物屋さんの下町おもしろ工芸館で無料プチ和裁教室に参加してきました。

裁縫道具はお店で用意するから着物だけ持ってくればいいよ
という言葉を真に受け本当に着物だけ持っていったら
他の参加者はみんな道具を持ってきていました。
手ぶらでいいよと言ったオーナーは京都人らしく
京都人は言葉と腹が違うというのは本当なのかと思いましたが
一緒に聞いていた着物友達hも持ってきていたので
こういう場合ちゃんと持ってくるのが常識なのでしょう。反省。

周りの人に道具を借りながら
リサイクルで買った裄の短いコートを裄だしすることに。
先生は優しく親切にそして自分で着る物だから大雑把でもいいのよ
とおおらかに教えれくれました。

先生の人柄のせいかとてもアットホームな雰囲気で
既に何回か参加している方がコーヒーとお菓子を買ってきてくれて
しばしお茶とお喋りに興じ
1時間の予定の教室は数時間に及ぶものになりました。

和裁教室でお茶をして和む 夢中で針を進める着物友達h プチ和裁教室の先生と


コートはぬいしろが少なかったため少ししか裄だしできませんでしたが
自分に合わせて仕立てた着物の上に着ても
短さが許容範囲内となり、後日あった日本和装の鎌倉イベントにも
コートを着ていくことができました。
hさんも先日このお店で買ったウール着物の裄を出し
ちゃんと自分サイズの着物として着られるようになりました。

今までリサイクル着物だと裄の短い物が多く
気に入ってもあきらめることが多かったのですが
自分でお直しできると選べる範囲もひろがり
着物ライフもぐっと楽しくなりそうです。
実際鎌倉のリサイクル着物屋さんでは
2人ともどのくらい裄を出せるかなぁと
着物を明かりに透かしてみたりしてました。

とても役に立つ楽しいお教室でした。

人形町の問屋さんで単衣用鬼紬を買う

2007年01月27日 21:56

人形町問屋さんで初売り市を開くということなので行ってきました。

まだ単衣着物を持っていないので(練習用に買ったポリ着物はあるけれど)
単衣用に良い物があればと思って着物友達を誘って行ってきました。

前から白大島で単衣が欲しかったのですが
単衣を作るならしゃりしゃりした感じで涼しい塩沢が良いと
先生に教わり、今日の問屋さんでも単衣なら塩沢と勧められ
白大島以外にも目を向け塩沢をチェックしてみました。
白っぽい色が良かったのですが今日は色の濃いものだけで
3月になれば単衣用に白っぽい物が出てくるとのこと。
そうか3月か・・・と思って他の物もみていると
ぱっと見に白大島っぽいが。
柄も気に入って単衣にも良いということだし
お値段も手ごろなのでこの鬼の反物で単衣を作ることにしました。
紬の反物

でとても丈夫と説明されましたが
?? と思いつつ詳しく聞くのを忘れました。
でも帰ってネットで調べると写真にも写っているように
玉糸(双子の蚕から取った糸)で作る紬のようです。
これって牛首紬と同じってこと?

あとはB反市で買った縞大島を自分で仕立てると決心したため
縞大島用に胴裏を買ってきました。
準備が整ってきたので本当に仕立てなければ。。。

店内には所狭しと反物が飾ってあり
写真の左端のほうにある地空きの大島も好みです。
人形町の問屋さん店内 人形町の問屋さん店内


いろいろ見せてもらいお茶とお菓子をご馳走になってお店を後に。
近くの洋食屋芳味亭でカニクリームコロッケと
エビフライ、ハンバーグの乗ったランチを食べてきました。
人形町の洋食屋さん
目玉焼きに隠れて見えませんが
極厚のハンバーグが隠れています。
情緒あふれる日本家屋でのランチはとても美味しくて大満足でした。

その後近くのリサイクル着物店を見てきました。
とても親切な店主さんで毎月無料プチ和裁教室を開催しているそうで
早速2月の教室に申込をしてきました。
お店の紹介とプチ和裁教室のレポートは後日。

京都きものプラザ「大B反市」

2007年01月12日 11:00

京都きものプラザ「大B反市」に行ってきました。
今までは着物に縁も興味もなく
着物の一般的な価格や
どのような商品があるかなどよくわからないので
とにかくたくさん見てみたいと思い
いろんなお店を回ったり
着物関連イベントに頻繁に出かけています。
見るだけと思って出かけてもついつい買ってしまったりするのですが・・・。

行くとまず記名をしてお店の方が商品についての説明をしてくれて
その後はずっとついて案内をしてくれます。
このB反市はB反あり、正反ありで値札の色でB反なのか正反なのか
すぐに見分けられるようになっています。
B反のものだとかなり安くどこが悪くてB反になっているのか聞いて
その箇所を見ても八掛の染めとびとか分からないくらいの織り傷とか
絣の模様ずれ程度でこの程度のことで安くなっているなら
お買い得だなと思ってしまいます。

今すぐではないけれどいずれは大島紬が欲しいので
大島紬が見たいと言うと
大島は特別だから箱に入っているとのことで
箱から出して一通り見せてもらうと
隠してあるだけあってそれなりのお値段でした。
見るだけ・・・と思っていると
B反のところにアンサンブルで格安のがあったので
欲しい物リストに入っていなかったチェック柄ですがついつい買ってしまいました。
柄出しの簡単な縞大島なのでもともとそんなには高くないと説明してくれましたが
つるつるした肌触りと光沢は経緯絣のものと変わらないかと思って・・・。

大島紬アンサンブル反物

でも仕立ててもらうとプラス5万以上するそうなので
ここは思い切って本を見て自分でと思い反物だけ買ってきました。

この紬に合いそうな帯も気に入ったものがあったので一緒に買ってしまいました。
帯は芯を入れてかがればいいだけだから自分でやればいいわよと言って
案内してくれた女性に芯の入れ方を教えてもらい帰ってから
自分で仕立ててみました。
紬の帯
写真だと皺になってますが着た後に半分に折った手の方を上にして
写真を撮ったためで一応ちゃんとできてます。

最初はずっとお店の人につかれるのは嫌だなと思いましたが
強引に勧めたりすることはなく
帯の仕立て方も丁寧に教えてくれて
全く買う気のない絞りの訪問着も着付けてもらって楽しかったです。

この絞りの訪問着は絞りの柄がちょっとずれているからという理由で
B反になってましたが、どこがずれているのか見分けられず
値段は11万くらい。
すご~く素敵な柄でかなり気に入ってたので
強めに勧められていたらやばかったかもしれません。。。

帰りに着物の作り方の本を買って帰ってきました。


大島紬の反物はすごく安いと思って買っちゃいましたが
帰ってから調べてみると
縞大島はネットで同じくらいの値段で売られていました。
お店でもこれは縞大島だからもともと高くないと説明してくれていましたが
ちょっとなんだ~と思ってしまいました。
大島紬も経緯絣の高級大島紬と緯絣、縞大島と種類があり
値段も全然違うようです。
縞大島ならこの格子柄のように柄で見分け易いですが
緯絣はちゃんと見ないと間違えそうなので
経緯絣の高級大島と思って買ったら緯絣だったなんてことのないように
買うときはちゃんと聞いてみたほうがよさそうですね。

ネットでも手ごろな価格で同じような物を売ってます。
31290円 →商品詳細



26600円 → 商品詳細

歳末リサイクルきもの・帯お買得市

2006年12月28日 11:00

新宿の京王百貨店で開かれている「歳末リサイクルきもの・帯お買得市」に行ってきました。 12/30(土)まで7階催事場で開かれてます。

お正月前なのでデパートでの着物イベントが多いようです。
会場には畳が敷いてあり靴を袋にいれて畳んで置いてある着物を見て回ります。
値段はハギレ用の500円くらいから10万円以上のものまで
こういう中からこれはと思うものが見つかると嬉しくなっちゃいます。

この間絞り染め体験をしてから絞り染めに引かれていて
絞り染めの羽織りを買ってしまいました。(6300円)
ちょっと裄が短いけれど、古着で買った着物は大体同じように裄が短いので、丁度いいかな?
この間買った紋付の万筋に羽織れば紋も見えなくて丁度いいし・・・。
絞り染めの羽織り

いくら古着で安いとはいえこのへんで買い物熱に歯止めをかけなければ。。。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。