スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着付け教室 名古屋帯でお太鼓

2007年10月31日 17:56

今回の着付け教室は前回に引き続き名古屋帯でのお太鼓です。
まずは前回の銀座結び、角出し、十文字太鼓を復習してから
肩掛け結びとみすず太鼓を習いました。

肩掛け結び
これは肩掛け結びでカジュアルな結び方です。
なので前回のブログでも書いたようにひだを取る場合は
箱ひだではなく同じ方向にひだを取るようにします。

これはみすず太鼓名古屋帯でも唐織や金、銀の糸を使っているような
高級な名古屋帯を付け下げや訪問着に合わせる場合に
帯の格を上げる結び方でひだはフォーマルな箱ひだをとります。
みすず太鼓
みすず太鼓は普通のお太鼓よりも見た目にかわいいので
してみたいけど、そういえば高級な名古屋帯なんて持ってなかった。。
だいたい付け下げや訪問着なんて着る機会もないし・・・。
これは練習だけで終わりそうです。
スポンサーサイト

着付け教室 名古屋帯

2007年10月15日 19:07

今回の着付け教室はまず前回の復習で
十文字太鼓銀座結び角出しをひととおり。

十文字太鼓はちゃんと覚えていたけど
銀座結び角出しはあれっ?どうやるんだっけと
結局もう一度教わりました。
教室で習っただけだとすぐ忘れちゃいますね。
十文字太鼓 銀座結び 角出し
左から十文字太鼓銀座結び角出しです。
角出しはひだを取ってアレンジしてみましたが
箱ひだは本来ふくら雀など正式な結び方向けなので
カジュアルな角出しには不向きということです。
ひだを取るなら真ん中に1つか同じ方向に2つ取るのが良いそうです。
まぁ本来は・・・ということなので
そんなに気にしなくても良いようですが。
結構ルールがいっぱいありますね。

復習をした後は神楽結び(じんらくむすび)を教わりました。
帯が重なって垂れて歩くとひらひらとゆれて可愛らしい結び方です。
割と若向けな結び方だそうなのでもう無理かも・・・
と思いながら習いました。
覚えて1回くらいは結んで出かけたいなぁ。
神楽結び

着付け教室の跡は毎回近くのお店でランチをして帰っていますが
今回は女性専用喫茶店というのに入ってみました。
中には水槽がたくさんありパワーストーンも売っていて
癒しの空間をイメージしているのかなぁという印象ですが
女性ONLYなのでおしゃべりの声でうるさかったりもします。。。
シラスピラフを頼んだのですが想像とかなり違う
おしゃれっぽいものが出てきました。
味はシラスと梅で結構おいしかったです。
しらすピラフ

着付け教室

2007年10月11日 14:32

今回の着付け教室
名古屋帯での十文字太鼓と
銀座結び角出し

十文字太鼓は写真を取り忘れましたが
お太鼓の上に1枚ひだをのせたような感じで
名古屋帯でも高級なものを十文字太鼓に結び
格上げして格の高い着物とあわせるそうです。

基本の銀座結びを習ってから
角出しを習い、アレンジをプラス。
写真はひだをとった角出しに飾りを付けたものです。
角出し

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。