スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きものコンサルタント試験

2008年09月26日 21:11

今通っている着付け教室の学院長の勧めで
きものコンサルタント試験を受けました。

この日は実技試験と筆記試験
実技は写真の立矢の変わり結びを結びました。

飛翔扇

練習用にと買った帯がかなり硬くて
結びずらいのと
帯の後ろ用の小さい帯板を借りて
試験のときに初めて使ったので
どこに入れたらいいかわからなくなってしまい
時間がなくなり冷や汗と必死に頑張って
暑くなった汗で
汗だくになりながらなんとか結びました。

この帯のタイトルは一緒に試験を受けた人に考えてもらい
飛翔扇と名づけました。
なかなかカッコイイ名前でしょう。
真後ろから見ると鳥が羽ばたいているように見えるんです。

そして、実技試験の後で筆記試験だったのですが
難しかった。。。
きもの文化検定の教科書を読んで勉強してましたが
予想していたような問題でなかったので
かなりやばいです。
スポンサーサイト

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。