スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着付け教室 半幅帯の最後?

2007年08月01日 22:55

8月は着付け教室はお休みで、帯留めつくりをするということなので
浴衣の季節にお教室がもうないため
半幅帯は今回が今年最後ということで
基本のやのじ貝の口などを教わりました。

貝の口は写真を撮り忘れ、これがやのじですが
う~ん、いまいち可愛くない。
裏にも模様があればもうちょっと可愛くなるかもしれないけど・・・。
やのじ


これはお太鼓っぽくして間に飾りの布を挟んだものですが
この布をちょっとはさむだけでずいぶん雰囲気が変わってきます。
ハギレとかがあれば作っておくと便利そうです。
お太鼓

これは朝あわてて浴衣を着ていったら
教室について即効で先生に結びなおしてもらった
八角結び風の結び方です。
結構可愛いけど結び方は覚えられなかった。。。
お太鼓

これは誰でも簡単にすぐに結べるようになると
お母さんが子供に結んであげる1日教室で教えたという
リボン結びの変形です。
簡単だし、可愛いのでちょっと若すぎかなと思いつつも
帰りはこの結び方で帰ってきました。
リボン

スポンサーサイト

コメント

  1. C.C | URL | tBARM7eE

    Re: 着付け教室 半幅帯の最後?

    男の場合、角帯の締め方は基本的には五つだけで、女帯に比べるとどれも簡単です。
    それでも普段締めるものは手がおぼえていますが、他のものは本で確認しないと結べません。
    ご婦人の帯はいろいろな形があるので楽しいですが、こんなに習って覚えていられるのですか?
    それともテキストがあるのですか?

  2. yoppinyan | URL | -

    Re: 着付け教室 半幅帯の最後?

    C.Cさん
    とくにテキストはありませんが
    基本的な結び方が何種類かあってあとは自由なアレンジなので
    アレンジを習いながら基本を何回も練習するような形なので
    やっているうちにだんだん覚えていくような感じなので
    なんとか大丈夫なんです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。