スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔している買い物(化繊の名古屋帯)

2006年11月01日 00:56

この間ネットオークションで名古屋帯を落札しました。

買ったことを後悔している緑の化繊の帯

でもものすごく後悔しています。

落札価格1300円でしたが
仕立て代が綿芯で8400円かかると連絡があり
送料を含めて結局は1万円以上に。
そして届いてみたら化繊の帯でした。
しかも胴前に模様が出るようにするとお太鼓に模様がでてこない。

確かに商品の詳細ページには仕立て上がりとも正絹とも模様がちゃんと出ますとも書いていなかったのでよく見なかったのが悪いと思いますが、他のショップを見ると商品の詳細ページに未仕立てと分かりやすいように表示してあり素材もきちんと出ているところもあるので、私が落札したショップはかなり不親切とも取れますし、綿芯8400円は他店と比べてかなり高いように感じました。

さらに、店舗評価でよく見なかったのが悪いが誤解のないような表示をしてほしいと書くと落札結果自体が削除され、掲示板にも同様のコメントをするとやはり削除されていてこの店舗にはかなり不信感を持ってしまいました。

そこでネットショッピングに慣れている方にはいまさら当たり前!
ということかもしれませんが

ネットショッピング注意点(個人的な憶測で店舗に確認を取っているわけではありません)

商品代金以外に別途かかる費用を必ず確認する。
送料や仕立て代など、別途かかる費用を隠すように表示している店舗は信用しない。

素材を確認する。
素材が表示されていない物は一番安い素材と思うこと。
また素材表示のない店舗は信用しない。

オークションの落札結果が抜けている場合は評価が悪かったことを疑う。
10日間連続オークションなどで日付が飛び飛びになっている場合は評価が悪かったために落札結果自体を削除した可能性あり。

店舗側が管理者となっている掲示板は信用しない。
誹謗中傷ではなく単なるクレームであっても削除している可能性あり。



とここまで書くとネットショップがすべて信用ならないような気もしてしまいますが、今のところネットで買って後悔しているのはこの帯だけです。

この間ネットで買った文庫革の財布は大満足ですし、デパートで見て気に入った印伝の商品も同じメーカーのものがネットショップで流通していたし、2年くらい前に買ったパシュミナも3千円台だったけどまだ愛用してます。
店舗の良し悪しを見極める目を鍛えて賢くお買い物したいですね。

スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kimonostyle.blog80.fc2.com/tb.php/19-9d228209
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。