スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高島屋 男の着物特集

2006年12月12日 23:12

会社帰りに日本橋高島屋に行ってきました。
男の着物特集をやっていたのでちょっとのぞいてみると
特別な物が展示してあるわけではなく
長襦袢、着物、羽織、角帯のセットが何種類かあり
お正月に着物でも着てみようかなぁという初心者向け?
米沢紬のセットが21万円。
地球儀印の本場大島紬セットが45万円。
まぁ高島屋で着物を買おうと思う人には安価なのでしょう。

でも、売り場を回って見てみると
日本和装のセミナーでしきにり
高島屋ではこんな値段では売ってない・・・と言っていた程ではなく
10万円以下の商品も結構ありました。
セミナーで照会していた商品は本当に高島屋では高い物かもしれませんが
セミナーに参加した人が同じ商品で比べられるわけでもなく
実際に売り場を見てみると話が違うと思うのは避けられないでしょう。
そしてこのような誤解を招くような表現がセミナーで買った人を後悔させ、
クレームとなり評判を落としていくような気がします。
前回のワンモア教室の帯セミナーでも
レギュラーコースを修了してなお日本和装のワンモア教室に通うくらい
日本和装に好意を持っている人たちが集まっているはずなのに
セミナーでは絶対買わないと生徒だけで円陣を組んで
販売の方から話しかけられるのも避けるような状況でした。

顧客が満足しない小売業など長続きしないと思うので
そのうち変わってくるとは思いますが・・・。
スポンサーサイト

コメント

  1. C.C | URL | tBARM7eE

    Re: 高島屋 男の着物特集

    こんにちは。
    私は日本橋高島屋では、以前、竺仙の浴衣を1枚買っただけなのでエラソーなことは言えませんが、東京のデパートの中では一番お洒落な呉服売場だと思っています。
    商品のことではなく、売場デザインの話です。
    それにしても呉服業界には可笑しなことが多すぎますね。

  2. yoppinyan | URL | -

    Re: 高島屋 男の着物特集

    C.Cさん
    こんにちは。
    私も呉服といえば三越だろうと思い込み
    いつも三越に行っていましたが(買ったのは雨下駄と浴衣だけ)
    この間初めて高島屋に行ったら売り場も広く
    ホテルのロビーのような雰囲気ですっかり気に入っています。
    (まだなにも買ったことはありませんが)
    いろいろと見て回るには楽しいですね。
    でも今日は平日だったのでお客さんがほとんどいなくて
    ふてぶてしい私も店員さんの注目浴びるのがちょっと辛かったです。
    休みの日にリッチマダムの対応に追われかまってもらえないくらいが気軽でいいです。
    笠仙の浴衣いいですね。
    夫の持っている浴衣はあまりにも安っぽい物なので来年は浴衣もちゃんとしたのを買おうかと思ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimonostyle.blog80.fc2.com/tb.php/47-1eea5af8
この記事へのトラックバック

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。