スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田重子コレクション「日本のおしゃれ展」

2007年01月09日 11:00

銀座松屋で開催している
池田重子コレクション「日本のおしゃれ展」に行ってきました。
池田重子コレクション「日本のおしゃれ展」

大正、昭和期の華やかな着物が展示されていて
夏の羽織でトンボが透かし模様になっていて帯留めもトンボとか
このチラシのように着物が孔雀の模様の入った更紗で
帯も帯留めも半襟まで孔雀という孔雀づくし
また、物語を連想させるような関連性のあるコーディネートや
帯留めが羽子板で根付が羽など
着物や帯の豪華さよりも着物のコーディネートって楽しいと思える
展示がたくさんありました。

ある帯留めとの出会いからコレクションが始まり、
財産の半分をつぎ込んで帯留めを買い集めた(資産家の生まれだそうです。)
というだけありほとんどの展示には細めの帯締めに帯留めがされていました。
それらを見ていると帯留めいいなぁという思いがわいてきて
幅の細い帯締めを買ってしまいました。
また、半襟もご本人は冠婚葬祭以外では白い半襟はしないで
普段は絞りの半襟を愛用と照会されていて
最近絞りが気になっていることもあり
半襟サイズの絞りのはぎれも買ってしまいました。

次の週末には早速その半襟と帯締めに
買ってから一度もしたこのなかった帯留めをつけてお出かけしてきました。

絞りの半襟と帯留めをつけて


スポンサーサイト

コメント

  1. 藍色の部屋 | URL | wlaMLyX.

    Re: 池田重子コレクション「日本のおしゃれ展」

    池田重子コレクションで検索してお邪魔しました。

    私は、古布でバッグや小物を作っています。
    お暇な折に覗いてみてください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimonostyle.blog80.fc2.com/tb.php/61-becb1aa7
この記事へのトラックバック

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。