スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴又散策

2007年07月24日 22:40

寅さんで有名な帝釈天のある柴又に行ってきました。

コースは
帝釈天をお参りしてから

山本亭の庭園を眺め

矢切の渡しに乗り、

寅さん記念館

お天気がよければ浴衣でと思っていましたが
どんよりとした天気で、着替える時間もなくなってしまったので
私は洋服で。
1人だけ綺麗に夏着物を着てきました。

柴又駅前の寅さんの像の前で
柴又駅 寅さんの像の前で


帝釈天の前の商店街はお団子屋さんが多く
浅草の仲見世ともちょっと違った雰囲気で
外人受けを狙わないレトロっぽさを感じます。
帝釈天前の商店街


商店街の中にある川魚料理屋さんで
うな丼と鯉のあらい、鯉こくのセットを頼みました。
鯉を食べるのは初めてだったので友人は
「初鯉だ!」と言っていました。
味は・・・鯉はあまり好きじゃないみたいです。
川魚ご膳


帝釈天の廊下に彫刻があり金額は忘れましたが
数百円払うと見学できるようになっています。
立派な彫刻でなかなか見ごたえのあるものでした。
帝釈天の彫刻

この絵は彫刻のそばに飾られていた帝釈天の絵ですが
黒い服を着た人が帝釈天だそうです。
「悪魔みた~い」と罰の当たりそうな感想を漏らしてしまいました。
帝釈天の絵

帝釈天を出てから庭園が有名な山本亭へ。
ここで和菓子とお抹茶をと思っていましたが
お腹がいっぱいだったのでざっと庭園を眺めて渡し舟へ。

100mくらいの幅の川を10分くらいかけて渡し舟で渡ります。
すごく楽しいものでもないですがせっかくなので・・・。
矢切の渡しに乗る

最後に寅さん記念館へ行きましたが
私は1度も寅さんの映画をちゃんと見たことがなく
セットを見てもここがあのシーンの!!
という感動は味わえませんでしたが
寅さんファンの友人はあの階段だ!と喜んでいましたので
ファンの方は是非1度どうぞ。

浅草 和えん亭 吉幸

2007年04月12日 11:10

隅田川きもの園遊会に行ったときに、たまたまお店の前を通り
雰囲気が良かったのでランチを予約し
抽選会の受付を済ませてからお店に戻ってランチ。

隅田川きもの園遊会

お店の中も和風なレトロ感のある内装で
たたきには打ち水がしてありこぎれいで雰囲気の良いお店です。

お昼から奮発して2500円の御膳を頂ましましたが
どれも品良くとても美味しかったです。
デザートのおしるこもゴマが利いていてなかなか。
隅田川きもの園遊会 隅田川きもの園遊会

そしてお店の名前の「えん」を平仮名にしているのは
宴・縁・演の意味があるためとのことで
「演」は毎日津軽三味線の演奏をしているそうです。
津軽三味線を間近で聴いたのは初めてですが
歯切れの良い力強い音色はとても迫力があり
体に響いて心地よかったです。
隅田川きもの園遊会


隅田川きもの園遊会

2007年04月10日 00:51

東京きもの染洗協同組合が主催の隅田川きもの園遊会
に行ってきました。
着物を着ていることが参加条件のスタンプラリーがあり
3箇所まわると旅行や液晶テレビの当たる
豪華大抽選会に参加できます。
隅田川の水上バス乗り場で10時から受付開始で
10時半頃行きましたが着物姿の人があふれていました。
隅田川きもの園遊会

スタンプラリーのコースでいろいろな着物に関するイベントが
開かれていました。
左は帯の結びのパフォーマンスで最後に手とたれを引っ張ると
帯がポロッと外れます。
真ん中は太鼓。
右は浅草寺内で行われていたお茶。お茶をいただきたかったけれど
かなり並んでいるようだったのであきらめました。
隅田川きもの園遊会 隅田川きもの園遊会 隅田川きもの園遊会

墨田公園を1往復してスタンプラリーのゴールの浅草寺へ行くと
休日なので観光客も多く、知らないうちに写真を撮られていたりします。
ごっつい一眼レフカメラを抱えた素人カメラマンも多く
イベントの花となっていた着物の女王は一瞬たりとも気が抜けません。
着物の女王とポラロイドで写真を撮ってもらいその場で写真をもらえる
というイベントもあり、男性はうれしそうに満面の笑みで
写真を撮られていましたが、女性の場合引き立て役?
でもせっかくなので一緒に撮ってもらいました。

左は無料で草履のかかとを取り替えてくれるサービス。
中央はお琴の演奏。
右が着物の女王との写真。着物の女王大きいです。
隅田川きもの園遊会 隅田川きもの園遊会 隅田川きもの園遊会

スタンプラリーを終え抽選会の券をもらってから「和えん亭 吉幸」
という和食のお店でランチ。すごく満足度の高いお店だったので
別の日記で紹介します。
ランチの後抽選会へ。
当選番号を聞くと1400番台もあったのでかなりの人数が参加したようです。
事務局前に立っていたため当選者が商品を受け取りにくる度に
いいなぁとつぶやいてました。
隅田川きもの園遊会

抽選結果は?
もちろん一緒に参加した4人ともなにも当たらず。
やっぱり欲が深いからでしょうか。

日本和装着付け教室同窓会

2007年04月06日 11:13

日本和装着付け教室の同窓会で
汐留シティセンターの41階にあるD4Tokyo GRAND CHINA
豪華中華ランチを食べてきました。

41階の窓のある個室だったので眺望がすばらしく
部屋が広くて大きな円卓のほかにソファーがあったりして
豪華な雰囲気を満喫できます。
料理もおいしくてランチは3500円と割安で満足度大でした。
お花見ランチ


お花見ランチ お花見ランチ お花見ランチ
お花見ランチ お花見ランチ お花見ランチ
お花見ランチ お花見ランチ

前菜、点心、スープ、八宝菜、チキン、焼きそば、デザートと
並べてみると随分食べたなぁと
摂取カロリーの行方が気になるところです。
焼きそばは中華なのであんかけかと思っていたら
オイスターソースで味を付けた冷麺をソース焼きそばにしたような
食感の不思議な食べ物でした。

すっかり満腹になってから浜離宮にお花見に。
浜離宮編は次の日記で。


後日談
このD4TOKYOは和食、イタリアン、中華、和食&バーの
4つのレストランが1つの入り口で分かれているようなところで、
中華ランチが良かったので、
結婚記念日にイタリアンを食べに行ってきました。
窓際の席で2人とも窓を向いて座れ、
晴れていたので銀座の夜景も良かったのですが、
料理はそれなりにおいしかったけれど
もう一度食べたいと思うほどでもなく
従業員が・・・。
ずっと従業員同士でおしゃべりをしていたり、
人の頭越しに皿を上げ下げしたり、
食べている人の顔を直撃するかのように食器をだしたり。。。
あんまりひどいので最後は笑えてきました。
夜はあまりお勧めできないです。

江戸老舗「味と技の大江戸展」

2007年03月22日 22:32

会社帰りに日本橋三越本店の
江戸老舗「味と技の大江戸展」を覗いてきました。

まだ3月なのに竺仙の浴衣用反物がどっさり展示してありました。
浴衣用といっても絹の絽や絹紅梅などがたくさんあり
いいなぁと思いましたが
超高級浴衣のお値段なので見るだけに。
でも絹紅梅の浴衣なんて洗えるのかな?
竺仙の浴衣

足袋が幅が細め、甲が高めなど細かく分かれたものが売っていたので
ためし履きしてぴったりだった22.5cm幅細めサイズを購入。
今まで白足袋はストレッチの物しか持っていなかったのですが
やはり白足袋は綿で伸びないものを
きちっと履くのが格好いいかなと思って・・・。

あとは和菓子もいろいろと売っていたので
桜餅と豆大福を買って帰ってきました。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。